高級店、大衆店、格安店の使い分けについて

デリバリーヘルスは大きく3つのタイプの価格帯に分かれています。 一般的な価格帯の大衆店と一般的なお店より高い高級店、かなりお得な価格帯で遊ぶことのできる格安店です。 価格帯の違いがそのままサービスや店の特徴の違いに直結しますのでそれぞれの特徴をよく把握して、ご自分にあったタイプのお店を選びましょう。

高級デリヘルについて

高級デリヘル店は一回のプレイ料金が2万円〜数十万円までの高額な価格帯のお店の事を指します。 その特徴はなんといっても高級店ならではの在籍女の子のルックスレベルの高さです。

大衆店、格安店にもルックスが良い女の子はいますが、高級店は平均してルックスレベルが高いのでとにかく相手の容姿にこだわりたい人は高級店で遊ぶのをおすすめします。 イメージとしては大衆店の1〜3ぐらいまでの子がざらに在籍しているといった感じです。

もちろん接客態度も良い傾向にあり従業員教育が行き届いています。
女の子とフランクに話をしたい人には向かないかもしれませんが、高いレベルの接客をうけて優雅なひと時を満喫したいという人には高級デリヘルがおすすめです。

格安店について

格安店は標準のデリヘル店よりも安く、価格帯は1万円前後です。 格安店の特徴はとにかくお得に遊べる点です。ただ価格が安いために大衆店では付いているはずのサービスが付いてなくて追加料金がかかる場合があります。 例えば大衆店では素股サービスが基本料に含まれているのに大衆店ではそれが無かったり、大衆店では時間内に何回でも射精していいのに大衆店は1回射精したら終わりといった感じです。

ですのであれもこれもやりたいというような欲張りな人には格安店は向かないと思います。
あれもこれもとオプションを付けているうちに結局は大衆店と変わらない価格帯になってしまったりしますのでそれなら最初から大衆店にした方が無難です。 さくっと抜きたいけど自分でするよりかは女の子にしてもらいたいというような気軽に利用したい場合に最適な業態です。

大衆店について

価格帯は1万5千円前後と標準的な価格帯です。
デリバリーヘルス初心者にはやはりこの価格帯のお店がおすすめです。
何故なら大衆店は他の二つの価格帯の中間になりますので、まだ自分がどういうお店が合うのか 分からないという人はとりあえず大衆店に行けばお店選びの為の基準ができるのです。

大衆店を利用してみてそんなにサービスはいらないなと感じる人は格安店を利用すればもっと お得に満足することができますし、逆にもっと高いサービスを受けたい人は高級店を利用するようにすれば満足できます。 もちろん皆さんの懐事情にもよるとは思いますが、これらの特徴をしっかりと把握したうえで 上手なデリヘル遊びをしてください。

デリバリーヘルス嬢から選べるサイト「デリヘル1分間!」
デリヘル1分間 1分毎にデリバリーヘルス嬢が変化するデリヘル時計!気に入った女の子から店を選ぶ新感覚!デリバリーヘルス体験サイトです。厳選されたデリバリーヘルスが紹介されているので、初心者でも安心して使える店ばかりです。お得なクーポンも用意されてますよ〜^^

出会い系攻略